生命保険の入り方

生命保険の入り方 複数の会社の商品を比べて希望に沿うものを

スポンサードリンク

 

 

基本的には、どの保険会社でも同じような保険をあつかっています。
保険会社によってはあなたの希望する保険をあつかっていなかったり、
加入できる最低保険金額が大きかったりします。
保険料も保険会社によってかなり違ってきます。

 

 

生命保険を設計してもらうとき、一社の保険会社だけに頼んだのでは、
希望する保険がなかったり、保険料の高い保険に加入してしまうことになります。

 

 

保険料は何十年も払うものですから、月数千円の差でも
何十年もたてば膨大な差額になります。

 

 

日用品や洋服や車を買うときと同じように、
生命保険も複数の保険会社の商品を比べて、
あなたのいちばん希望に合うもの、いちばん保険料の安いものを選んで
加入するようにしましょう。

 

 

保険会社の安全性もちゃんとチェックしましょう。

 

 

保険会社が破綻しても、保険契約は「保険契約者保護機構」で補償されますが、
保険金額が減らされる場合もあります。

 

 

あてにしていた保険金額が全額受け取れないという状況を避けるためにも、
生命保険に加入するときには、その会社の安全性や経営状態を
ちゃんとチェックすることが必要です。

 

 

>>「生命保険の見直しは人生の節目ごとに定期的に行いましょう!」のページに進む

 

>>「生命保険料を格安にするには?|見直すことで無駄が省けます!」TOPに戻る

 

 

スポンサードリンク

 


TOP 生命保険料を節約するには? 保険か貯蓄か 保険の主契約・保険の種類 生命保険見直しポイント