生命保険 非喫煙者 割引

生命保険の非喫煙者割引 死亡保険料がお安くなります!

スポンサードリンク

 

 

自動車保険でも、走行距離が少ない、あるいはゴールド免許の人は
事故を起こすの確率が低いという、リスク細分の考え方を採用し、
優良ドライバーの保険料が安くなるように、
生命保険でもそのリスク細分の考え方を採用する保険が増えてきました。

 

 

タバコを吸わない人や血圧のバランスが良い人は
病気になる確率が低いということで、
保険会社が将来、支払う保険金が少なくてすむという考え方から、

 

 

健康体(優良体)割引、非喫煙者割引といった割引があり、
死亡保険料が通常よりも2割〜4割程度の割引があります。

 

 

 

■健康体(優良体)割引

 

健康体(優良体)割引とは、
身長と体重のバランス、血圧値などが保険会社の基準に該当する場合、
病気や死亡のリスクが低いと判断され、
保険料の割引を受けることができます。

 

 

健康体の判定は保険会社によって異なりますが、
体重と身長との割合から計算されます。

 

 

 

■非喫煙者割引

 

非喫煙者とは、過去1年間喫煙していない人で、
優良体あるいは標準体の基準を満たす人のことです。

 

 

非喫煙者割引とは、非喫煙者は喫煙者と比較して、
肺ガンなどの病気リスクが低いという理由から、
タバコを吸わない人が受けることができる割引のことです。
その場合、ニコチン検査が実施されます。

 

 

優良体の基準を満たさない場合でも、
非喫煙者であれば、保険料が割安となります。

 

 

このように大きな割引がある保険は、大きく節約できますので、
上手に活用しましょう。

 

 

>>「生命保険の見直し ライフスタイルの変化で保障内容も変えよう」のページに進む

 

>>「生命保険料を格安にするには?|見直すことで無駄が省けます!」TOPに戻る

 

 

スポンサードリンク

 


TOP 生命保険料を節約するには? 保険か貯蓄か 保険の主契約・保険の種類 生命保険見直しポイント