収入保障保険 比較

収入保障保険の比較 大きな保障を安い保険料で得られる!

スポンサードリンク

 

 

■収入保障保険を選ぶ際のポイント!
 
1.定期保険よりも保険料が安い
2.死亡保険金を毎月受取ることができる
3.年数の経過にともない、受取総額が徐々に
  少なくなってい

 

 

収入保障保険(遺族の保障)とは、
大きな保障を安い保険料で得られる死亡・高度障害の保険です。

 

 

死亡時の保険金を一括に受け取るのではなく、
毎月一定額が受け取れる保険です。

 

 

収入保障保険は、残された遺族の毎月の生活費を
カバーする目的の保険です。

 

 

加入時に決めた期間の間、保険の対象になる人が亡くなった月から
保険金が支払われます。

 

 

保険金が毎月お給料(収入)のように支払われるので、
収入保障ともいわれています。

 

 

最初に加入したときの保障額が1番高く、
満期に近づくにつれて保障額が低くなっていきます。

 

 

保険開始から間もないころに亡くなれば、
保険満期まで長く保険金を受け取ることができます。

 

 

しかし、満期間近に亡くなった場合、
受け取る期間が短くなるために、保険金の総額は少なくなります。

 

 

このように収入保障保険は、年数の経過とともに
保障が徐々に減っていくタイプの保険なのです。

 

 

そのために、他の保険に比べて月々の保険料が
割安に設定されています。

 

 

死亡保険は、自分が必要とする保険金額を考えた上で
加入するのが最も良い方法です。

 

 

収入保障保険は自動的に必要保障額が減っていくために、
子育て世代に向いている保険だといえます。

 

 

年齢が高くなるにつれて死亡する率も高くなりますが、
そのころには子どもも大きくなっています。

 

 

年数に応じて必要保障額が少なくなっていくので
合理的な保険と言えます。

 

 

収入保障保険は、小さな子どもさんがいる家庭で収入があり、
生活には問題ないけれども貯蓄がない家庭に適した保険です。

 

 

反対に、収入が低くても貯蓄がある家庭は、
公的保障などでじゅうぶんに対応できる家庭もあります。

 

 

収入保障保険には健康状態や喫煙状況によって
保険料が安くなる商品があります。

 

 

■収入保障保険(遺族の保障)比較

保険会社・商品名

年金月額15万円

30歳・月額保険料

年金月額15万円

40歳・月額保険料

商品の特徴

 

NKSJひまわり生命
「家族のお守り」

男性 3,585円

女性 3,000円

非喫煙者健康体

60歳満了・保障期間2年

男性 3,960円

女性 3,240円

非喫煙者健康体

60歳満了・保障期間2年

 

タバコを吸わない健康体の人の保険料が安い。3大疾病時に保険料が免除。5年ごとに5%保険料が下がる

 

三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」

男性 3,570円

女性 2,490円

SD・非喫煙者優良体

60歳満了・保障期間2年

男性 3,945円

女性 2,700円

SD・非喫煙者優良体

60歳満了・保障期間2年

自動車保険12等級以上やゴールド免許で保険料が割引。3大疾病、障害状態で保険料が免除

 

マニュライフ生命
「こだわり収入保障」

男性 3,485円

女性 2,990円

優良体

60歳満了・保障期間2年

男性 3,770円

女性 3,290円

優良体

60歳満了・保障期間2年 

非喫煙優良体で保険料が割安。特定疾病保険料払込免除特約を付加できる

 

オリックス生命
「収入保障保険Keep」

男性 4,155円

女性 2,700円

60歳満了・保障期間1年

男性 4,680円

女性 3,075円

60歳満了・保障期間1年

一律の保険料。重い障害状態になれば保険料が免除。保険料が一時金で受け取れる

 

ネクスティア生命
「カチッと収入保険」

男性 4,536円

女性 3,122円

60歳満了・保障期間0年

 

男性 5,610円

女性 3,825円

60歳満了・保障期間0年

 

月額5万円から1万円単位で設定できる。満期で年金1ヶ月分の無事故給付金が受け取れる

 

*3大疾病とはがん・急性心筋梗塞・脳卒中。
*SDとは、セーフティドライバーのこと。自動車保険契約等級12等級以上、
 ゴールド免許証保有、または運転免許を持っていない人が対象。

 

 

■30歳で加入し、月15万円を60歳まで受け取る契約で加入した場合、
 契約当初 15万円×12ヶ月×30年=5,400万円

 

 

■保障期間2年の契約で、契約満了間近で亡くなった場合、
 15万円×12ヶ月×2年=360万円

 

 

>>「終身保険の比較 貯蓄性があり老後の資金としても活用できる!」のページに進む

 

>>「生命保険料を格安にするには?|見直すことで無駄が省けます!」TOPに戻る

 

 

スポンサードリンク

 


TOP 生命保険料を節約するには? 保険か貯蓄か 保険の主契約・保険の種類 生命保険見直しポイント